(本文ここから)

ブレンデッドウイスキー フロム・ザ・バレル

ブレンデッドウイスキー フロム・ザ・バレルFROM THE BARREL
樽出し。51度。2009年WWAワールド・ウイスキー・アワード
ベスト・ジャパニーズ・ブレンデッドウイスキー
【2007-2011 ベスト・ジャパニーズ・ブレンデッドウイスキー[ノーエイジ]】
フロム・ザ・バレル
■容量:500ml ■アルコール分:51%
その名の通り、再貯蔵「樽」からほぼそのままの状態でボトルに詰められるウイスキー。

再貯蔵「マリッジ」から生まれる、
重厚な味わいとコク、豊かに広がる香り。

『フロム・ザ・バレル』は、熟成を経たモルト原酒とグレーン原酒をブレンド後、さらにもう一度樽詰めし、数ヶ月ほど再貯蔵。この再貯蔵は「マリッジ(結婚)」と呼ばれ、まさにこの間、個性の違うウイスキーは結婚したかのように深く馴染み合い、調和の取れた美味しさが生まれます。

再貯蔵された多くのウイスキーは、瓶詰め前に割り水によってアルコール分・40~45%程度に調整されますが、『フロム・ザ・バレル』は、割り水を最小限に留め、アルコール分「51%」に設定。骨太な飲みごたえとともに、再貯蔵(マリッジ)で生まれた濃厚にして繊細な香りと味わいのハーモニーをお届けしています。

おすすめの飲み方

ハイボール

ソーダに「割り負けしない」のが特徴。多少、ソーダの比率が多くても香味のバランスは変わらずに保たれ、割ることで、さらにこのウイスキーが持つ香りやコクを感じられます。
アルコール分「51%」ということもあり、ウイスキーとソーダの割合は、[1:3.5]前後がおすすめ。
もちろん、お好みに応じてそれ以上にソーダを加えても構いません。
一口ごとに厚みのあるコクと香り、余韻の深さを感じさせる「味わいハイボール」です。ハイボール

オン・ザ・ロック(クラッシュアイスでも)

「51%」の重厚なコクを味わうなら、やはり、オン・ザ・ロック。その一方、ボディがしっかりしているからこそ愉しめるのが、クラッシュアイススタイル(ウイスキーミスト)。
細かな氷をグラスにたっぷり詰めて、かなり冷たい状態でも、香り、味わいともにバランスが良く、しっかりとした飲みごたえです。厚みのある華やかさが、力強い余韻として広がります。オン・ザ・ロック(クラッシュアイスでも)

ボトルデザインのコンセプトは、ウイスキーの「小さな塊」。

個性的な四角いボトルデザインの開発は、グラフィックデザイナーの佐藤 卓氏。
氏の著書「クジラは潮を吹いていた。」では
「強くて濃いウイスキーが、どのようなボトルであるべきか。私は「小さな塊」にしたいと思った。濃いものは少ない量のほうが美味しそうである。・・(中略)・・味の濃いものは少ない量。つまり、小さな塊という隠喩に則ってこのような首の短い四角いボトルをデザインした。四角いボトルは同量の円柱ボトルとくらべ、正面から見て小さくなる。」と語られています。

『フロム・ザ・バレル』は、重厚な味わいとコクが詰まったウイスキーの「小さな塊」。1985年以来のボトルデザインは、時代を超えて輝き続けています。

[ 佐藤卓デザイン事務所 http://www.tsdo.jp/

「クジラは潮を吹いていた。」

「クジラは潮を吹いていた。」 著者:佐藤 卓
発行:DNPアートコミュニケーションズ

International Spirits Challenge(インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ)
International Spirits Challenge 2013 金賞受賞

『フロム・ザ・バレル』は、世界的な酒類品評会である「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ(ISC)2014」において3年連続で金賞を受賞しました。
■インターナショナル・スピリッツ・チャレンジとは
毎年イギリスの酒類専門出版社「ドリンクス・インターナショナル」が主催している酒類品評会です。ウイスキー部門のほか、ブランデー、テキーラ、ジン、ウォッカなどの部門があり、審査はブラインド・テイスティングによって行われます。各部門のカテゴリーから、金賞、銀賞、銅賞などが選ばれます。ウイスキー部門については、世界の著名なウイスキー蒸溜所のブレンダーやディスティラーなどが審査員となっています。

ワールド・ウイスキー・アワード(WWA)
WWA2009「ベスト・ジャパニーズ・ブレンデッドウイスキー」受賞

『フロム・ザ・バレル』は、国際的なウイスキーコンテスト「ワールド・ウイスキー・アワード(WWA)」のサブカテゴリーにおいて、5年連続(2007年~2011年)、「ベスト・ジャパニーズ・ブレンデッドウイスキー[ノーエイジ]」を受賞しています。2009年は、いわゆる17年もの、21年ものといったエイジング商品を押さえ、サブカテゴリーの枠を超えた日本代表として「ベスト・ジャパニーズ・ブレンデッドウイスキー」に選出されました。

アサヒショップでもご購入いただけます。
  • Page top
(本文ここまで)