余市蒸留所写真 余市蒸留所写真

お酒の商品情報が含まれますので、
20歳未満の方は、ご覧いただけません。

お客様は、20歳以上ですか?

  • はい
    サイトを閲覧する
  • はい
    サイトを閲覧する
  • いいえ
    トップページへ
  • いいえ
    トップページへ

※20歳未満の方と端末を共有している場合は、チェックを外してください。

トップ > 商品紹介 > グレーンウイスキー > ニッカ カフェモルト

(本文ここから)
  • 商品特長
  • カフェモルトとは
  • TOPICS
NIKKA COFFEY GRAIN WHISKY ニッカ カフェモルト カフェ式だからこそ感じる、モルトの甘さ、芳ばしさ。

カフェスチルで生まれる、ニッカならではの味わい。

「ニッカ カフェモルト」は、ニッカウヰスキーが持つ伝統的なカフェ式連続式蒸溜機(カフェスチル)でつくられたウイスキーです。カフェスチルでつくられるグレーンウイスキーは主にトウモロコシを原料にしたものが一般的ですが、ニッカでは大麦麦芽を原料にカフェスチルで蒸溜した、新しい味わいの原酒づくりにチャレンジしてきました。カフェ式だからこそ感じられるモルトの甘さと芳ばしさ。「ニッカ カフェモルト」の味わいを、ぜひそのままでお楽しみください。

テイスティングノート
ページ上部へ

竹鶴政孝こだわりの“カフェ式連続式蒸溜機”

ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所では、伝統的な「カフェ式連続式蒸溜機」を保有しています。

現在主流となっている連続式蒸溜機は、アルコールの精製度を高められる反面、香味成分までも除
去してしまいます。一方、ニッカが保有する「カフェ式連続式蒸溜機」は、旧式で蒸溜効率はおとりま
すが、蒸溜液に原料由来の香りや成分が残るという特徴があります。この蒸溜機は、1830年頃に発
明され、開発者であるイーニアス・カフェの名にちなんで“カフェスチル”と呼ばれています。

ニッカウヰスキー創業者、竹鶴政孝

ニッカウヰスキー創業者、竹鶴政孝には、カフェ式連続式蒸
溜機を自分の工場に導入し、本格的なブレンデッドウイス
キーをつくりたいという夢がありました。その念願が叶い、
1963年に導入し、翌年本格操業を開始したそのカフェスチル
は、当時としても“極めて旧式”なタイプでした。それは「本物
のおいしさ」を求めた政孝のこだわりだったのです。


ページ上部へ

カフェ式連続式蒸溜機と単式蒸溜機(ポットスチル)の原酒のつくり方

カフェ式連続式蒸溜機も単式蒸溜機も大麦麦芽を醗酵させる工程までは同じです。蒸溜方法の違いでまったく味わいの異なる原酒が生まれるのです。
ページ上部へ
International Spirits Challenge 2017 金賞受賞 ■インターナショナル・スピリッツ・チャレンジとは毎年イギリスの酒類専門出版社「ドリンクス・インターナショナル」が主催している酒類品評会です。ウイスキー部門のほか、ブランデー、テキーラ、ジン、ウォッカなどの部門があり、審査はブラインド・テイスティングによって行われます。各部門のカテゴリーから、金賞、銀賞、銅賞などが選ばれます。ウイスキー部門については、世界の著名なウイスキー蒸溜所のブレンダーやディスティラーなどが審査員となっています。
【英国のスピリッツ専門誌「THE SPIRITS BUSINESS」THE MOST INNOVATIVE SPIRITS LAUNCH OF 2014 受賞】英国のスピリッツ専門誌「THE SPIRITS BUSINESS」において、連続式蒸溜機でモルト100%のウイスキーをつくるという他に例をみないユニークな発想とカフェ式蒸溜機ならではの豊かな香味をもち、従来のウイスキーの枠を超えた味わいが高く評価され、2014年に発売された全てのスピリッツの中から、「THE MOST INNOVATIVE SPIRITS LAUNCH OF 2014」に選ばれました。

日本に先駆け欧州で発売。世界のウイスキーファンも絶賛するニッカのカフェシリーズ。

「ニッカ カフェモルト」は、日本よりひと足早い2013年12月に欧州で発売。さらに、日本では2013年6月に発売された「ニッカ カフェグレーン」も、その前年に欧州で発売しています。いずれも、欧州全域に販売網を持つ、ウイスキー商社「メゾン・ド・ウイスキー」(本社・フランス)にて広く販売されています。これまでにない、ニッカの新しいウイスキーとして、多くのファンの方に親しまれています。 ニッカカフェモルト アルコール分45% 容量:700ml ニッカカフェグレーン アルコール分45% 容量:700ml

モルトの甘く芳ばしい味わい。ストレートやカクテルでも楽しめる。

「ニッカ カフェモルト」は、麦芽本来の甘さや芳ばしさに加え、軽くスムースな口当りが特徴。まずはそのままで味わいをお楽しみください。さらに、クリーミーな甘さと爽やかな後味は、カクテルベースとしても最適。なかでも「オールドファッションド」は、カフェモルトの特徴をもっとも感じられるおすすめのカクテルです。 カフェモルト・オールドファッションド グラスにブラウンシュガー(角砂糖)を入れ、ビターズを振りかけて染み込ませます。氷を入れ「カフェモルト」を注ぎ、軽くステア。仕上げにオレンジピールを添えてできあがり。

※写真はイメージとなります。 ※デザイン・仕様等は写真と異なる場合がございます。

ページ上部へ
NIKKA COFFEY GRAIN WHISKY ニッカ カフェグレーン
(本文ここまで)