余市蒸留所写真 余市蒸留所写真

お酒の商品情報が含まれますので、
20歳未満の方は、ご覧いただけません。

お客様は、20歳以上ですか?

  • はい
    サイトを閲覧する
  • はい
    サイトを閲覧する
  • いいえ
    トップページへ
  • いいえ
    トップページへ

※20歳未満の方と端末を共有している場合は、チェックを外してください。

トップ > 商品紹介 > International Spirits Challenge 受賞

(本文ここから)

International Spirits Challenge 2015 trophy 受賞

International Spirits Challenge2015 インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ2015 ニッカウヰスキー(株)が初の”ディスティラー・オブ・ザ・イヤー”を受賞!~ 同時に、フロム・ザ・バレルが最高賞「トロフィー」を受賞! ~

ニッカウヰスキー株式会社は、世界中の生産者の中から品質の高さと革新性において最も高い評価を得た1社だけに贈られる大変栄誉ある賞『ディスティラー・オブ・ザ・イヤー』を獲得しました。

北海道・余市蒸溜所
仙台・宮城峡蒸溜所
ディスティラー・オブ・ザ・イヤー授賞式

受賞を受けてニッカウヰスキー(株)社長・中川圭一のコメント

昨年創業80周年を迎えた弊社にとって、この度の「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ(ISC)2015」において、世界中の生産者の中から栄えある『ディスティラー・オブ・ザ・イヤー』を受賞できたことは、長年にわたる弊社のウイスキーづくりが世界レベルで認められたことの証と考えています。 創業者・竹鶴政孝の夢であった「スコッチに負けない本当においしい、本物のウイスキーづくり」が現実のものになってきたと言えるでしょう。政孝の言うように、ウイスキーづくりにトリックはありません。これからも、皆様のご期待に沿えるよう、「品質第一」でウイスキーづくりに取り組んでまいりますので、倍旧のご支援を賜りますようお願いいたします。

International Spirits Challenge2015 インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ2015  同時に、フロム・ザ・バレルが最高賞「トロフィー」を受賞!

『フロム・ザ・バレル』は、世界的な酒類品評会である「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ(ISC)2015」のウイスキー部門において、450品を超えるエントリーの中からカテゴリー最高賞となる“トロフィー”を受賞しました。
ニッカブランドが“トロフィー”を受賞するのは、2009年の「竹鶴21年ピュアモルト」に次いで2度目となります。

Tasting note

熟成を経たモルト原酒とグレーン原酒をブレンド後、もう一度樽詰めし数ヶ月再貯蔵した後、割り水をせずにそのままボトルに詰められた、アルコール分51%の個性豊かなウイスキー。重厚な味わいとコク、豊かに広がる香りが特長です。

フロム・ザ・バレル ブランドサイト

フロム・ザ・バレル


トロフィー授賞式

受賞を受けてニッカウヰスキー(株)チーフブレンダー・佐久間正のコメント

この度、弊社の『フロム・ザ・バレル』がISC2015において、インターナショナル・ブレンデッドウイスキー部門の最高賞となる“トロフィー”を受賞したことは、私たちが創業者・竹鶴政孝より受け継いでいる「品質第一主義」によるウイスキーづくりとブレンド技術が、非常に高い評価をいただている結果だと受け止めております。これからも、この受賞を励みとし、名誉に答えていくためにも、今まで以上に「おいしいウイスキーづくり」に取り組んでまいります。

インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ(ISC)とは

スコッチウイスキーの聖地イギリスで行われ、世界が注目するコンペティション「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ(International Spirits Challenge)」。このコンペティションは、英国の酒類専門出版社「ドリンクス・インターナショナル」の主催により毎年開催されるもの。ウイスキー部門、ブランデー部門、ラム部門、ホワイトスピリッツ部門、リキュール部門に分かれ、エントリーは世界約30カ国から600品にも及びます。ウイスキー部門では約300品がエントリー。世界のウイスキー蒸溜所のマスターブレンダー、チーフブレンダー、マスターディスティラー12人の審査員が、3日間に及ぶブラインドテイスティングにより審査。全員一致の合議制により賞が決定されます。

(本文ここまで)
  • Page top