余市蒸留所写真 余市蒸留所写真

お酒の商品情報が含まれますので、
20歳未満の方は、ご覧いただけません。

お客様は、20歳以上ですか?

  • はい
    サイトを閲覧する
  • はい
    サイトを閲覧する
  • いいえ
    トップページへ
  • いいえ
    トップページへ

※20歳未満の方と端末を共有している場合は、チェックを外してください。

トップ > ブラックニッカで楽しむジャーハイ

ジャーハイ BLACK JAR HIGHBALL

香りを仕込む、香りが広がる。

ハイボールには、まだまだ気づいていない、未知のおいしさがあるはず。
だって、ウイスキーってとても奥が深くて、おもしろいものだから。
そう考えたブラックニッカが探し当てたのが、「香りを仕込む」という発想でつくられた
ブラックニッカ ジャーハイボール、略して「ジャーハイ」です。
ハーブ、スパイス、フルーツなどをブラックニッカに漬けてソーダで割ると生まれる、驚くほど豊かな香りと味わい。
しかも、仕込む素材とウイスキーの組み合わせによって、無限に可能性が広がっていく。
ハイボールを、そしてウイスキーを愛する皆さんへ、ブラックニッカからの新しい提案。
「ジャーハイ」のおもしろさとおいしさを、ご体験ください。

六本木に期間限定BARがOPEN!
ブラックニッカ ジャーハイバー

2018年6月21日(木)―7月8日(日)

OPEN 11:00—CLOSE 23:00 (L.O.Food/22:00 Drink/22:30)

六本木ヒルズ Hills Cafe/Space

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイド2階

地図 イメージ イメージ
 

How to make JAR HIGHBALL - ジャーで仕込む、ジャーで楽しむ。

  • 仕込む

    ジャーにブラックニッカと素材を入れる。クリア・リッチブレンド・ディープブレンド、それぞれの個性に合う素材を選んで。

  • 待つ

    フタをして冷暗所で保存。飲み頃は、素材によって数時間から数日まで、さまざまです。ベストタイミングを探して。

  • おいしい!

    ウイスキー1:ソーダ3で割り、お好みでトッピングも。ブラックニッカと素材がとけあうおいしさをどうぞ。

※ジャーとは、食品や飲料などを保存する広口の容器(瓶や甕)のことです。 ※ご家庭で仕込み酒をつくる場合、下記の酒税法を必ずお守りください。

必ずお読み
ください

漬込みのお酒づくりと酒税法 ご家庭で漬込み酒をつくる場合、下記を必ずお守りください。

  1. 消費者が、自ら消費するためにつくるものでなければならず、販売してはならない。(法43条11項)
    「自ら消費するため」の範囲とは、同居の親族が消費するためのものを含む(法令解釈通達による)
  2. アルコール度数が、20度以上のお酒を使用しなければならない。(令50条14項)
  3. ぶどう、やまぶどうは、果実の酒の原料にはできません。(規則13条3項2号)
  4. 米、麦、あわ、とうもろこし、こうりゃん、きび、ひえ、でんぷんを使用することはできません。(規則13条3項1号)

出典:日本蒸留酒酒造組合ホームページ「焼酎SQUARE」

ハイボールは、こんなにおもしろい。「ジャーハイ」は、ブレンダーにとっても、新たな発見です。- ニッカウヰスキーチーフブレンダー 佐久間 正

「香りを仕込む」ジャーハイの、おいしさの秘密。

ハイボールのアレンジの中で一般的なのは、果汁を絞って加える飲み方ですが、素材をウイスキーに「仕込む」ジャーハイでは、まったく違う香りや味わいが得られます。果汁を絞るとその果汁に含まれる成分すべてが入ってしまい、ウイスキー本来のおいしさを損ねてしまうことがありますが、ジャーハイの場合、仕込んでいる間に、その素材が持つアルコールに溶けやすい成分と水に溶けやすい成分だけが、ウイスキーに溶けこむからです。アルコールに溶けやすい成分は香りに、水に溶けやすい成分は味わいに影響を与え、ウイスキーが本来持っている香りや味わいと一体となり、ユニークなハイボールになるのです。
この「ブラックニッカ ジャーハイ」のために、開発チームは数十種類のさまざまなハーブやスパイス、フルーツなどをブラックニッカに仕込み、仕込み時間や量の調整を行いながら、本格的なハイボールとして自信を持ってご提供できるメニューを探しました。ブレンダーとしても思いがけない発見があり、ウイスキーの奥深さをあらためて認識しました。

3つのブラックで、異なる個性のジャーハイが生まれる。

仕込む素材とウイスキーの組み合わせは、無限です。クリア、リッチブレンド、ディープブレンドそれぞれで、同じ素材を同じように仕込んでも、異なる香りや味わいが生まれます。
クセのない香りとすっきりとした飲みやすさが特徴のクリアは、繊細な香りの素材を仕込んでもその香りを生かし、クリアが本来持つ甘い穀物の香りやフレッシュな香りと、よくマッチします。
シェリー樽原酒をキーモルトとしたリッチブレンドは、フルーツとの相性が抜群です。芳醇でフルーティーな香りとコクがフルーツの甘みと重なり、絶妙な味わいになります。
新樽モルトの甘やかな香りとビターな余韻を備えたディープブレンドは、強い個性を持つスパイスなどの素材を仕込んでも、その個性を受けとめて開花させる包容力があります。
これからもさらに新しいレシピを開発していけば、未知のおいしさにめぐり逢えることでしょう。ぜひ、ブラックニッカの新しい提案「ジャーハイ」をお楽しみください。