余市蒸留所写真 余市蒸留所写真

お酒の商品情報が含まれますので、
20歳未満の方は、ご覧いただけません。

お客様は、20歳以上ですか?

  • はい
    サイトを閲覧する
  • はい
    サイトを閲覧する
  • いいえ
    トップページへ
  • いいえ
    トップページへ

※20歳未満の方と端末を共有している場合は、チェックを外してください。

トップ > 宮城峡蒸溜所 見学ガイド > 仙台市天文台

◆ 周辺ガイド

◆ 仙台市天文台

国内屈指の大きさを誇る口径1.3mの「ひとみ望遠鏡」で肉眼で見ることができない暗い星まで観測できる仙台市天文台。
触って、宇宙を身近に感じられる展示室は、わかりやすい説明もあり、楽しく宇宙を学ぶことができます。
また、ひとみ望遠鏡は公開天文台の中では日本屈指の大きさで、肉眼では観ることのできない暗い星を観測できます。
そしてなんといっても満天の星を感じられるプラネタリウム。美しい星空と迫力のある映像で、まるで宇宙にいるような幻想的な時間を楽しめます。

問い合わせ

■住所
〒989-3123
仙台市青葉区錦ケ丘9丁目29-32
■電話
022-391-1300
■営業時間
9:00-17:00
(土曜日は21:30まで※展示室は17:00まで)
※最終入館は閉館30分前まで
■定休日
水曜日・第3火曜日
(上記が祝休日の場合はその直後の平日に休館)
年末年始(12月29日-1月3日)
※学校長期休業期間中は開館
■公式サイト
http://www.sendai-astro.jp/

アクセス

宮城峡蒸溜所から車で約30分

直径25mの水平型ドーム、座席は270席。
「光学式プラネタリウム」に「デジタル式プラネタリウム」を融合させたハイブリットシステムで、美しい星空とともに迫力のある映像を映し出します。

惑星広場は、太陽系の惑星軌道を75億分の1のスケールでデザインした憩いの広場。
太陽系の大きさを実感できます。

大きな太陽系模型やCG映像などで、天文の世界を直感的に楽しく探究できる展示室内は、「地球」「太陽系」「大宇宙」「天文学の歴史」の4つのエリアに分かれています。