トップ > ニッカウヰスキーワンショットコラム

No.16 夏のウイスキーは、ひんやり、涼やかに。

夏のウイスキーの愉しみ方。スタンダードなところでは、まず、ロックグラスにクラッシュアイスをたっぷり詰めてウイスキーを注ぐ「ウイスキーミスト」。レモンやライムで、軽く柑橘系のフレーバーをつければより爽やかな風味を愉しめます。

そして、バーボンウイスキーをベースとする「ミントジュレップ」。ミントの爽快な香りと清涼感ある飲み口は、夏にぴったりのおいしさです。「ウイスキーミスト」も「ミントジュレップ」もクラッシュアイスで満たすのでストローを使うと飲みやすく、より“夏らしい気分”を満喫できそうですね。

さて、アレンジ編のおすすめは「フローズン・フルーツ・ハイボール」。よく冷やしたウイスキーをグラスに注ぎ、凍らせたパイナップルやオレンジなどを入れます。そして、ソーダまたはトニックウォーターでアップしてでき上がり。フルーツフレーバーのハイボールを飲みながら、冷たいフルーツも合わせてどうぞ。

ウイスキーをアイスクリームにかけるのもおすすめです。バニラアイスクリームにピュアモルトやシングルモルト、または『ブラックニッカ ディープブレンド』など濃厚な味わいのウイスキーを少しずつかけて、試してみてください。甘みのある『ジャック ダニエル テネシーハニー』や『ニッカ アップルワイン』は、やや多めの量でもおいしくいただけると思います。

夏は、ひんやり、涼やかに、ウイスキーを愉しみましょう。

ウイスキーミスト
アイスクリームにウイスキー