トップ > ニッカウヰスキーワンショットコラム

No.19 秋冬は、りんごとウイスキー。

この季節、生鮮食料品店では、りんごの鮮やかな赤い色が売り場を飾っていますね。りんごは古くから世界中の国々で愛され、多くの人々に食されてきた果物のひとつで、豊富な栄養素を含んでいます。ヨーロッパでは古くから“An apple a day keeps the doctor away(一日一個のりんごは医者を遠ざける)”と言われてきました。

爽やかな酸味と甘みを持つりんごは、ウイスキーによく合うおつまみになります。簡単なのは、スライスしたりんごにカマンベールチーズ、クリームチーズ、スモークチーズなどお好みのチーズを乗せていただくというもの。ジューシーなりんごとチーズの塩気がよく合います。同様にりんごをハムで巻いてもおいしいおつまみに。

また、りんごは豚肉や鶏肉、ハム、ベーコンなどと相性が良いので、一緒に煮たり、焼いたりして調理するとおいしい一品ができ上がります。適度なりんごの酸味で肉料理をさっぱりといただけるでしょう。秋冬は、りんごを使ったおつまみでウイスキーを愉しんでみてください。

スモークチーズとリンゴのミルフィーユ仕立て
りんごとベーコンのオーブントースター焼き