トップ > ニッカウヰスキーワンショットコラム

No.25 ハイボールのアレンジに一工夫。

もうすぐ5月。初夏の陽気とともに、冷たいハイボールが一層おいしく感じられる季節ですね。ハイボールにレモンスライスをトッピングするのをよく見かけますが、レモン以外の食材をハイボールに入れてフレーバーを愉しむことができます。

まず、果物のおすすめはグレープフルーツ。レモンほど酸味が強くないので、ざく切りにして2つ~4つほど入れてみましょう。爽やかでフルーティな香りのハイボールが出来上がります。同様にオレンジやパイナップルのざく切りでもおいしくいただけます。

フルーツ以外にもミントや生姜を加えたハイボールがありますが、変わったところでは唐辛子を入れた「チリ・ボール」。そのまま1本、または輪切り、粉末など適量をハイボールに入れ、ピリ辛の刺激を愉しみます。こちらは入れ過ぎにご注意ください。

いつもの一杯をアレンジして、さまざまなフレーバーのハイボールを愉しんでくださいね。

ざく切りグレープフルーツのハイボール
チリ・ボール