• 竹鶴25年ピュアモルト[数量限定] 深く、美しく、煌めく。秀麗の25年。

    Tasting Note

    香り
    華やかでフローラルな香りに穏やかなシェリー香とスイートな樽熟成香、かすかなピート香が交わる。柑橘、レーズンやクッキーのような香りが甘く繊細に重なり合う。
    味わい
    豊かに広がる芳醇な樽の甘さとほのかなピートのビター感。秀麗の味わい。
    フィニッシュ
    穏やかな甘さとほのかな苦さがかすかに余韻を残す。

    容量:700ml / アルコール分:43% / 参考小売価格:70,000円(税別)

    主な受賞歴
    ●WWA(ワールド・ウイスキー・アワード)2019
    ワールド・ベスト・ブレンデッドモルト(ピュアモルト)ウイスキー受賞
    ●ISC (インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ)2019
    ジャパニーズウイスキー部門最高賞「トロフィー」受賞
    ●ISC(インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ)2019 ダブルゴールド受賞 ●ISC(インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ)2017・2015 ゴールド受賞
    ブランドの詳しい受賞歴はこちら

さらなる高みへの挑戦-『竹鶴25年ピュアモルト』
「竹鶴」が世界で高い評価をいただいた後も、ブレンダーチームは、さらに “最高のピュアモルト” 、
“究極の調和”に向けて挑戦を始めました。
その過程で追求したキーワードは「雅(みやび)。」 “美しい和”のイメージです。華やかでフローラル、
深みがあるのに艶やかで透明感がある、クリアなのに色彩豊か。それは、“十二単(じゅうにひとえ)”
のような香味ともいえる、新しい個性でした。
極めて少ない超長期熟成原酒の調和。先々の原酒の在庫を計算したレシピ調整。そうした課題を乗り越え、誕生したのが『竹鶴25年ピュアモルト』です。その香味は、「典雅な香り」「秀麗な味わい」。
日本に受け継がれてきた繊細さ、巧みさ、美しさを携えた、まったく新しいジャパニーズ・ピュアモルトウイスキーです。

▲ PAGE TOP