トップ > 蒸溜所 > 宮城峡蒸溜所
宮城峡蒸溜所

竹鶴が夢見た未来を、実現する場所。

ここは、ふたつの清流に恵まれた、緑豊かな峡谷。
ウイスキーのさらなる未来を実現するために、
竹鶴政孝と年若いスタッフたちが築き上げた宮城峡蒸溜所。
華やかでおだやかなモルト原酒とともに新しい試みが次々と生まれています。

仙台・宮城峡蒸溜所だより

秋の訪れ

2014/09/30(火)

9月下旬、宮城峡では木々が少しずつ紅葉をはじめ、おいしそうな山栗も沢山落ちています。朝晩は少し肌寒さを感じるようになり、もうすっかり秋です。さて、今年も9/2(火)から期間限定発売で「シードル・ロゼ」を販売しております。可愛いピンクのロゼ色はリンゴ由来の天然色で、糖分・香料・着色料を一切加えないリンゴ100%のスパークリングワインです。冷やして飲んでいただくとおいしくお召し上がりいただけます。ぜひ皆様ご来場くださいませ。心よりご来場をお待ちしております。

宮城峡蒸溜所見学のご案内

みなさまに、ウイスキーというお酒を身近に感じていただくためのキッカケになればと思い、宮城峡蒸溜所では、蒸溜所見学の案内を行っております。是非一度、素晴らしい自然環境の中で育まれるニッカウヰスキーを体験してください。

宮城峡蒸溜所見学ガイド