余市蒸留所写真 余市蒸留所写真

お酒の商品情報が含まれますので、
20歳未満の方は、ご覧いただけません。

お客様は、20歳以上ですか?

  • はい
    サイトを閲覧する
  • はい
    サイトを閲覧する
  • いいえ
    トップページへ
  • いいえ
    トップページへ

※20歳未満の方と端末を共有している場合は、チェックを外してください。

トップ > 商品紹介 > 缶入りハイボール・水割りウイスキー > 竹鶴ハイボール・リタハイボール

期間限定 12/2(火)発売 TAKETSURU, MASATAKA & RITA HIGHBALL 竹鶴ハイボール & リタハイボール

竹鶴ハイボール 甘く華やかな香り、かろやかに香りたつ。 リタハイボール ほんのり甘く、爽やかなりんごの香り広がる。

ニッカウヰスキー創業者 竹鶴政孝、その妻 リタ。 夢を追い続けたふたりの名前を冠する、ふたつのハイボール。

竹鶴ハイボール
竹鶴ピュアモルト」をベースにした、ウイスキー本来の味わいを楽しめる缶入りハイボールです。華やかな香りで、まろやかな味わいと飲みやすさをあわせ持つ熟成したピュアモルトウイスキーを使用。華やかで甘い香りがソーダで割ることで、軽快に香り立ち、後口に樽熟成したモルト ウイスキーの豊かなコクと余韻が味わえます。 ◎アルコール分:7% ◎品目:水割りウイスキー(発泡性)① ◎容量:缶350ml
リタハイボール
すっきりした味わいのウイスキーに、ソーダとりんご果汁などを加えた缶入りハイボールです。 ほのかに香る華やかなりんごの香りと甘酸っぱさ、爽やかな炭酸感が調和した味わいを楽しめます。 ◎果汁:0.1% ◎アルコール分:7% ◎品目:リキュール(発泡性)① ◎容量:缶350ml

りんごとともに歩んだ、ニッカウヰスキー▼

マッサンとリタの物語 ニッカウヰスキー創業者「竹鶴政孝」を妻「リタ」が“マッサン”と呼んでいました。

スコットランド留学中の竹鶴政孝が出会った、運命の女性・リタ。政孝のウイスキーづくりへの情熱を支え続けた、かけがえのない女性です。慣れない日本の生活に苦労しながらも、政孝の妻として、最大の理解者として、生涯彼を支え続けました。政孝とリタの夢は、今もニッカウヰスキーに息づいています。

さらに詳しく 二人が歩んだ軌跡はこちら

りんごとともに歩んだ、ニッカウヰスキー。

1934年の創業時のニッカウヰスキーの社名は「大日本果汁株式会社」。 その名の通り、創業直後に製造販売していたのは、余市のりんごを使ったジュースやワインなど。ウイスキーの原酒が熟成し、製品化されるまで経営を支えていたのはりんごを使った商品だったのです。『リタハイボール』には、そんなニッカの物語が映されています。

おいしいおつまみとハイボールを楽しもう。

竹鶴政孝のために和食を懸命に学び、作り続けたリタ。その一方、たまに作る洋食、英国料理について息子の竹鶴威は「ローストビーフやスコッチブロスというスコットランドの伝統的なスープ、クリスマスのプディングケーキなど何でもおいしかった」と回想しています。そんな料理上手として知られていた、リタのレシピを再現。スコットランド出身の彼女が、家族に心をこめて作った料理の他、ハイボールやロックによく合うおつまみレシピをご紹介します。

『リタレシピ』と『ウイスキーに合うおつまみ』 詳しくはこちら
竹鶴ハイボール リタハイボール